活動報告

第4回 関西部会
開催日時: 2015年7月14日(火)
会場: 梅田センタービル
参加人数: 12名
アジェンダ:
  • vCloud Conference 2015 大阪ブースツアー
  • 発表:スミセイ情報システム株式会社様/平井精密工業株式会社様
  • ハンズオンラボの「vSphereパフォーマンス最適化」コンテンツを触った結果発表
内容: 部会前に、同日開催の「vCloud Conference 2015大阪」でVMUG関西部会メンバー特別ブースツアーを開催。参加者の要望に応じてvCloud Air DRやHorizon Airのブースを回りました。
別室での部会では、事例発表、そして後半は、HOLの「Performance Optimization」を触ってみた内容の共有を行いました。
関西支部 関西部会画像01 関西支部 関西部会画像02
第3回 関西部会
開催日時: 2015年6月10日(水)
会場: 小林製薬株式会社様
参加人数: 8名
アジェンダ:
  • 発表:「テーマ:経営陣からIT投資を勝ち取るには」
    株式会社ジェノバ様/ダイハツ工業株式会社様
  • ハンズラボ:受講の途中経過発表
内容: 前半は、今回も「経営陣からIT投資を勝ち取るには」をテーマに、ジェノバ杉本さん、ダイハツ宮川さんから、この場限りの特別発表をいただきました。後半は、「VMwareオンラインハンズオンラボを触って学ぶ」というテーマで、今日は池上さんから「vCloud Air」のラボを触った中間報告レポートをいただきました。
関西支部 関西部会画像01 関西支部 関西部会画像02
第2回 関西部会
開催日時: 2015年5月13日(水)
会場: 株式会社カネカ様
参加人数: 15名
アジェンダ:
  • 発表:「テーマ:経営陣からIT投資を勝ち取るには」
    オムロンソフトウェア株式会社様/小林製薬株式会社様
  • ディスカッション:今後部会でのハンズオンラボ活用方
内容: 「会社から投資を勝ち取るための秘訣」をテーマに、小林製薬の高橋さん、オムロンソフトウェアの岡田さんから、それぞれ自社での取組みをご発表いただきました。
その後は、VMwareオンラインハンズオンラボを活用して、今後どう部会で知識を深めていくかを議論し、Performance Optimizationや、NSX、vCloud Airのコンテンツに触れていくことが決まりました。
関西支部 関西部会画像01 関西支部 関西部会画像02
第1回 関西部会
開催日時: 2015年4月16日(木)
会場: 日本経営様
参加人数: 12名
アジェンダ:
  • 進行役の選任
  • 参加者の自己紹介
  • 今後の進め方・テーマについて
  • 懇親会
内容: 今年度の関西部会は24名。参加者の部会への意気込みを交えた自己紹介の後、今年度の方針を決定しました。
今年度の方針)
  1. VMware社のオンラインハンズオンラボをうまく活用し、実際にVMware製品を触って、そこで得たこと、不明点を部会内で共有していく。
  2. 「どうすれば会社からうまく投資を引き出せるのか?」という命題に、各社の成功・失敗の事例を交えながら、情報共有していく。
  3. 毎月開催
  4. 毎回二部制です。第二部は懇親会
関西支部 関西部会画像01

関西支部 関西部会とは

ご参加にあたって
  • 自社/自身の課題や取組みの発表、ならびにディスカッションへの積極的なご参加をお願いします
  • 出来る限り、毎回、参加する意気込みでご参加ください
  • 部会の進行役へのご協力をお願いします
  • 部会の会場は各部会員の勤務先を想定しています。
    積極的に場所のご提供をお願いします
  • 本活動で知り得た情報・ノウハウを外部へ発表したり、商業利用することはできません
  • VMwareのSEがアドバイザーとして毎回参加します
対象者
  • 関西をメインに業務を行われている方
活動方針 2015年度の活動方針はこちら
開催期間 2015年4月~2015年3月(隔月で開催の予定)
開催場所 基本、大阪府内
お申込み 部会参加希望の旨を記載して事務局(info@vmware-usergroup.jp)まで、
ご連絡ください。

お問い合わせ先

VMUG事務局

電話:03-5422-7361 FAX:03-5421-8586
10:00-17:00(土日・祝祭日、年末年始休暇を除く)
info@vmware-usergroup.jp